徳間文庫

触法少女 誘悪

ヒキタクニオ/著


発売日:2018年02月07日
ISBN:978-4-19-894311-0
判型/仕様:文庫判
定価:本体720円+税

 内容紹介

母親を殺害し少年院送りになった九子は、2年足らずで仮退院を迎える。退院の朝、警視庁の女性刑事が九子を訪ね、同級生だった井村里美が自殺したと告げる。衝撃を受ける九子。さらに社会に出た彼女を待ち受けていたのは、想像を超えた周囲の反応だった。贖罪と更正が不充分との批判があがる一方、彼女を神格化するオタク集団も形成されていた。九子は、里美の死の真相を探るが…
ベストセラー「触法処女」の続篇! 書下し長篇ミステリー。

 著者プロフィール

ヒキタクニオ
1961年、福岡県生まれ。イラストレイター、マルチメディアクリエイターとして活躍後、「凶気の桜」(新潮社)で小説デビュー。2006年「遠くて浅い海」(文藝春秋)で第8回大薮春彦賞受賞。

 関連書籍